忍者ブログ

[PR]

2017年09月21日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

六巡目 選曲時に気にすること(3グラスP)

2016年04月27日
ツイッター上のノリで結成したユニットでコラムを書くのが六度目と知り、我ながら驚いている3グラスPです。
今回は「選曲時に気にすること」と仰々しく言ってみましたが、早い話人力で歌わせる曲を決めるときに考えることを挙げていきます。

私の場合……というか本能寺の変態っぽいどを歌わせる場合ですが「キャラに合っているか」は正直気にしません。
UTAU音源を歌わせる時も、青年の音源だろうとロミシンとか歌詞を変えることなく思いきり歌わせますので最早元からのスタイルです。

何を歌わせるかを決める段階を前もって言うと、(自分が音感・リズム感が全くなくて1からustを作れない為)前もってダウンロードしている複数曲分のustから選んで割とランダムに選出したものを歌わせてみて決めるという方法をとっています。
そのため、初めからこれを歌わせると思って歌わせてはいない傾向にあります。

では、曲を選ぶ際に何を気にするかという話ですが以下に当てはまると思います。

1.綺麗に声が出る曲か/歌わせやすいか
歌詞のイメージ等がキャラに合っていたとしても、歌わせた時に声に音域が合わなかったら「っぽさ」は得られないと思っております。例えば本能寺の変態っぽいどこと明智は声の原音が高めなので、低音が主体だと声が汚く再生される傾向にあり、ノイズも上手くつぶせなくなります。
また、音の上下が激しいものも機械音が上手く対処できないので避ける傾向にあります。
声が曲に対して綺麗に出せるほうが私としても作業がらk、もとい、テンションが上がるので声のマッチ度合を気にする傾向にあります。とはいえ、曲中のボーカルのキー全体が声に合うケースはそうそう無いのでサビまでは苦しそうというのが多かったりします。
歌詞などが合ってるかはあまり気にしません。
(参考:別のキャラクターに歌わせる気だった無限大な夢のあとの以下略な曲を試しに明智に歌わせたら、異様に声がマッチしていたのでそのまま全部歌わせた)

2.楽しそうに歌っているように聴こえるか
はっきり言って私は集中力が無いほうなので、すぐにモチベーションが無くなります。無くなるというか、亡くなるです。色々と歌わせてみることはありますが、一曲歌わせ切れたことが無いので投稿動画が多くないのは大体そういう理由です。
声が曲に対して綺麗に出るほうが割とテンションが持続するのですが、それに加えて「曲に対して楽しそうに歌っているように聴こえるか」というのもポイントです。
楽しそう、というと語弊がありますが「歌うことに乗り気」な感じと言い換えたほうが適切かもしれません。
明智の場合だとあばばば、悪林檎は今思うと声とキーが合っている箇所が異様に少ないのですが一部でも「なんか明智が明智してる」と思える個所があったので「よし、歌わせちゃうぞ」となったものです。ゆえに、キーが合わなくて声が綺麗に再生されない箇所の調声が大変でしたが。


私は人力音源を歌わせる際はキャラと言うより、キャラの声の「音源」を歌わせていると思っているので元のキャラのイメージ等は気にしないのかもしれません。と、いうか気にしていたら過去の選曲のうち幾つかは無に返っていると思います。

と、以上が私の選曲方法と基準でした。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字